子どもからの提案で『すみっコぐらしイルミネーション』(さがみ湖イルミリオン)へ行って、『さがみ湖温泉 うるり』でととのって帰るまでの記録

子育てエッセイ
毎日ぱぱ
毎日ぱぱ

非認知能力を育む子育てとはなにか?と、日々、思案している、7歳と4歳の姉妹のパパです。
さて、今回は、『すみっコぐらしイルミネーション』を訪れた際の記録です。
きっかけは、長女が、学童にあった広告を持ち帰って、「パパ、ここ行きたい」と、言ったこと。
調べると、『さがみ湖リゾート』内には、温泉施設もあり、綺麗なイルミネーションを見て、温泉でととのって帰るプランは、もしかして最高なんじゃないか?となりました。

で、実際、最高でしたので、どなたかの参考になれば幸いです。

ある日、長女が、「パパ、ここ行きたい」と、広告を切り抜いたような紙を渡してきました。

思えば、長女から、「ここ行きたい」と言ってきてたのは、初めてのことだったかもしれません。
いつもは、親の側から「ここ行くのどう?」と提案して、どこかへ遊びに行くのが常だったような気がします。

なので、「ここ行きたい」と言ってきてくれたことが、殊更に嬉しくて、そういう意味でもぜひ行きましょう!と、なりました。

すみっコぐらしイルミネーションとは?

長女が持ち帰ったチラシの切り抜きからわかることは、<すみっコぐらしイルミネーション>が、どこかで開催されていること、開催期間は<22年11月12日〜23年4月2日>であること。

すみっこぐらしイルミネーションとググると、こちらのページに辿り着きました。

すみっコぐらしイルミネーション | さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
キャンプやバーベキュー等のアウトドア施設と遊園地を組み合わせた45万坪の雄大なレジャーエリアのさがみ湖リゾートプレジャー

なるほど。
『さがみ湖イルミリオン』と、『すみっコぐらし』のコラボイベントなんですね。

では、さがみ湖イルミリオンとは?

さがみ湖イルミリオンとは?

『さがみ湖イルミリオン』とは、夜景観光士6102人が選んだ全国イルミネーションランキング総合エンタテインメント部門第2位(2022年度)にして、関東三大イルミネーション、とのこと。

もう一度確認しておきましょう。

夜景観光士6102人が選んだ全国イルミネーションランキング総合エンタテインメント部門第2位(2022年度)にして、関東三大イルミネーションです。

どこかで聞いたことがある感じだなぁと思うわけですが、それは、2021年12月に『湘南の宝石〜江の島を彩る光と色の祭典〜』訪れた際の記録でも、同じようなことを書いていたからでした。

上記の記事には、『湘南の宝石』は、「関東三大イルミネーション認定」「夜景観光士6100人が選んだ全国イルミネーションランキングイルミネーション部門第2位(2021年度)」と書いています。

つまり、1年の時を経て、夜景観光士が2人増え、そして、2021年度は、2位だった『湘南の宝石』が、2022年度は、『さがみ湖イルミリオン』に、その座を明け渡した形となるようです。

我が家は、2位が好きなんですねぇ。

ちなみに、関東三大イルミネーションとは、以下の3つのことを言い、1年の時を経ても、そこに変化はありませんでした。
・あしかがフラワーパーク「光の花の庭」
・さがみ湖イルミリオン
・湘南の宝石〜江の島を彩る光と色の祭典〜

こうなったら、関東三大イルミネーションを制覇するために、『あしかがフラワーパーク「光の花の庭」』にも行かなくてはならないですね。

と、話が逸れてしまいましたが、『さがみ湖イルミリオン』に話を戻しましょう。

入園料金は?

さがみ湖イルミリオンの開催地、『さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト』は、キャンプやバーベキュー等のアウトドア施設と、遊園地、温泉施設を組み合わせた、45万坪の雄大なレジャーランド。

なるほど、遊園地もあるんだ、ということと合わせて、とても興味を惹かれたのは、併設された温泉施設。
イルミネーション→ご飯→温泉で、心も身体もととのって帰るなんて、最高じゃないか、、、。

とりあえず、温泉施設の話は、後述するとして、『さがみ湖リゾート』入園料金を。

  大人 小人・シニア
フリーパス 4,500円 3,700円
3時からパス
(15時より入園可能)
2,800円 2,200円
入園券
(16時からリフト無料)
1,800円 1,200円

※大人:中学生以上 小人:3歳~小学生まで シニア:60歳以上
※昼間からプレジャーフォレストにご入園の方は、イルミリオンをそのまま追加料金なしで観覧できます。

つまり、朝から1日中、遊園地もイルミネーションも存分に楽しみたい方は、<フリーパス>を。
午前中は、別の場所で遊んで、15時から、遊園地もイルミネーションも楽しみたい方は、<3時からパス>を。
イルミネーションのみ楽しみたい方は、<入園券>を、ということのようです。

我々の場合は、午前中、別件があったので、イルミネーションと温泉施設を目的として、入園券を買い求めることとしました。

チケット割引は?

チケットの購入手段は、「富士急トラベル経由での購入」「PICAリゾート経由での購入」「asoview経由の購入」「EPARKおでかけ経由の購入」「Yahoo!パスマーケット経由の購入」「KKday経由での購入」「お得なオリックスレンタカーセットの購入」と、多数設けられているようですが、私が購入したタイミングにおいては、プレジャーフォレストクラブに会員登録(無料)して購入のみ、チケット割引がありました。

割引率は、こんな具合で、チケットによっては、それなりにお得ですよね。

<入園券>
大人 1,800円 ▶︎ 1,500円
小人 1,200円 ▶︎ 1,000円 ※シニア(ペット含む)

<入園券 + フリーパス>
大人 4,500円 ▶︎ 4,100円
小人 3,700円 ▶︎ 3,400円 ※シニア含む

<イルミリオン入場券(15時以降の入園)>
大人 1,800円 ▶︎ 1,700円 
小人 1,200円 ▶︎ 1,100円 ※シニア・ペット含む

<イルミリオン入場券 + ナイトフリーパス(15時以降の入園)>
大人 2,800円 ▶︎ 2,700円 
小人 2,200円 ▶︎ 2,100円 ※シニア含む

メルマガ登録 | さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
キャンプやバーベキュー等のアウトドア施設と遊園地を組み合わせた45万坪の雄大なレジャーエリアのさがみ湖リゾートプレジャー

ただ、私も会員登録はしたのですが、結局、チケットは下記で購入することになりました。

理由は、「すみっコぐらしイルミネーション ノベルティステッカー付き」だから。
姉妹に聞いたら、もちろんステッカー付きがいいとなったわけであります。

価格は、こちら。

【フリーパス(昼間から利用可能)】大人4,600円 小人/シニア3,800円
【3時からパス(15時から利用可能)】大人2,900円 小人/シニア2,300円
【入園券(16時からリフト無料)】大人1,900円 小人/シニア1,300円

我が家の場合は、【入園券(16時からリフト無料)】チケット、大人1,900円×2枚、子ども1,300円×2枚、合計6,400円でした。割と高い。

ページが見つかりませんでした|富士急トラベル株式会社
富士急トラベルのページが見つかりませんでしたについて。富士急トラベルでは静岡県・山梨県・首都圏を中心にツアー情報やホテル予約など、お得な旅行情報を取り揃えています。

駐車場、駐車料金は?

もちろん駐車所は併設されていて、しかもかなり広いと思います。

クリスマス〜年末年始のような期間は、イルミネーションで、相当に混雑するのだとは思いますが、私が訪れた2月は、全く問題なし。

駐車料金は、下記になります。

  料金
普通車 1,000円
大型車 2,000円
オートバイ 500円

で、駐車料金について、ここがポイント!

なんと、『さがみ湖温泉うるり』を利用する場合、駐車料金が無料になるのです!

もうこれは、イルミネーション→ご飯→温泉(サウナ)で、整って帰るプランは、駐車料金の面から考えても、もはや私の中で、必然となったのであります。

これを踏まえて、子どもたちとママに、「イルミネーション→ご飯→温泉というプランで行こうか。夜は遅くなるから、温泉であったまったら、帰りの車中で寝たらいいよ」と伝えると、「いいねー!最高だね!」と、女子チームも大いに賛同してくれたのでした。

※さがみ湖リゾート入場ゲートにて、駐車料金を一度支払いますが、その際、領収書を必ず発行して、取っておくようにしましょう。
あとで、温泉のフロントにて、領収書を提示すると、駐車料金を返金いただける仕組みです。

さがみ湖温泉うるりとは?

HPにこうあります。

「さがみ湖温泉 うるり」は、相模湖の森に囲まれた高台に建つ日帰り温浴施設で、体験型アウトドア複合リゾート「さがみ湖リゾート」内に位置します。

木々に囲まれた開放的な露天風呂からは、ハイキングコースで有名な石老山を眺めることができます。また、相模湖駅からバスで8分と、大自然に囲まれた温浴施設としてはアクセスも良く、新宿から約1時間で入浴と森林浴の二重の癒しを味わうことができます。

https://www.sagamiko-resort.jp/spa/

そして、『ゆ〜ゆアワード2021 あなたが選ぶ素敵なお風呂 2位 受賞』と、あるではないですか。
こういうランキング、多いんですねぇ。

まぁ、ということなんで、いい温泉施設なのは間違いないんでしょう。

私の目的は、温泉もそうだけど、サウナ。
ロウリュサウナがあるということなので、こちらもバッチリです。

さがみ湖温泉うるり | さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
キャンプやバーベキュー等のアウトドア施設と遊園地を組み合わせた45万坪の雄大なレジャーエリアのさがみ湖リゾートプレジャー

いざ『すみっコぐらしイルミネーション』へ

で、下調べを終えたところで、いざ、『すみっコぐらしイルミネーション』へ。

当日、我々は、16時ジャストぐらいに駐車場に到着しました。

イルミネーションを楽しんだら、温泉に入る算段ので、温泉施設の近くに駐車。

雪が積もっていて、入場前から子どもらのテンションMAX。

だが、長靴じゃないので、このとき既に次女の靴の中は、びしょびしょになってしまったようだ。
も〜なんて話をするけど、本人は「問題ない」と言い張る。

さて、ここからエレベーターで上がって、入園します。

上がっても雪。

次は、ダッシュ。

受付〜売店

受付で、無事「すみっコぐらしイルミネーション ノベルティステッカー付き」をゲットしましたが、写真を撮り忘れてしまいました、、。

入園すると、まずそこには、売店。
まだ、外は暗くなっていないので、少し売店をうろうろ。

『すみっコぐらしイルミネーション』開催中なだけあって、すみっコぐらしのクリアファイルやらなんやら、グッズがたくさん。

「これ欲しい!」とテンション上がりまくりの姉妹。

ぬいぐるみなど、特に買ってあげるつもりはありませんでしたが、最終、このとき長女が欲しいと言っていた<とかげ>を買って帰ることになりました。

ちょうど<相模原市のpaypay30%ポイント還元キャンペーン>をやっていたので、まぁ、いいかと思いまして。
まぁ、毎晩一緒に寝るぐらい大事にしてくれているので、買ってあげられてよかったかなと。

イルミネーション(暗くなる前)

そろそろ行こうかと売店を出たのが、17時。
外は、こんな感じ。

まだ暗くないけれど、やることもないので、ひとまずうろうろ。

ひとまず、リフトに乗って、すみっコぐらしイルミネーションも見に行ってみます。
暗くなったら、あとで、改めてもう一周しようとお話して。

リフトは、シートベルトのようなものがないので、子どもと乗るのは、結構怖い、、。

ちなみに、ここから下は、長女が撮影した写真です。

リフトで再び下に戻る頃には、暗くなってきていて、引き続き長女が私のカメラで撮影。

長女のもう一つの目的

ところで、長女が、今回ここに来た目的は、すみっコぐらしイルミネーションと、温泉に加えて、もう一つありました。

それは、自分でイルミネーションの写真を撮ること。

長女は、絵に興味があると言うので、絵画教室に通っているのですが、どうも模写には興味がなさそうで、あるとき、そのことを先生に相談したことがありました。

すると、先生は、「描きたいものが見つかるといいですよね」と仰って、ハッとしたことをこの時の日記に書きました。

描きたい気持ち【2023年2月4日(土)】|毎日ぱぱ
2023年2月4日 晴れ 今日は、長女の習い事2つ。 絵画教室→スイミングと忙しない。 まず、絵画教室では、こんな絵を描いていた。 これは?と聞くと、長女は、「失敗したから塗り潰しただけ」と言ったけど、なんかおもしろい。 ぜひここから長女の...

つまり、長女は、模写に興味がないのではなく、描きたいものがないから、模写に興味がないということ。
そういうこと?と長女に聞くと、「そうだよ。描きたいものがないから、想像で描いてるんだよ」と言います。

なので、それを受けて、「じゃあ、イルミネーションを見に行ったときに、写真を撮って、それを描くとかどう?」と、長女に提案すると、「それいいねー!写真撮りたい!」となったのでありました。

ということで、現場で、長女にカメラを渡すと、もうなんだか大興奮で走り回っては、撮りたい写真を撮りまくっていました。

で、実際に撮ったのが、先ほどUPした写真なわけです。
が、ここで計算外だったのは、長女が一眼レフの電源をONにしたまま、撮りまくっていたので、暗くなってイルミネーションが綺麗になる頃には、バッテリーが数パーセントになってしまったこと、、。

なので、暗くなってからは、私がカメラの電源ON・OFFを繰り返しながら、要所要所で撮影したもの。
ほんとは、長女に撮影させてあげたかったのだけど、長女は、ママのiphoneによる撮影で我慢してもらいました。

イルミネーション(暗くなってから)

では、改めて暗くなってから、『さがみ湖イルミリオン』をぐるっと一周したので、写真をバーっと掲載しておきます。
どなたかの何かの参考になれば幸いです。

このハートフルイルミネーションがなんだかすごかったですよ。
ストーリーズのリンクも貼っておきますので、よろしければ。

毎日ぱぱ on Instagram: "ガーナコラボ🍫 ハートフルイルミネーションが、なんだかすごい😲 子どもたちがこれだけ高揚してるので、一見の価値ありなんじゃないかと👀 @sagamiko_illumillion16 #育児日記 #子どものいる暮らし #パパの子育て #子どもの成長記録 #子育てあるある #育児あるある #小学生 #小学1年生 #3歳児 #子育てパパ #子育てパパ日記 #保育園 #学童保育 #姉妹 #姉妹育児 #子育てグラム #子育て記録 #主体性 #自己肯定感 #子どものいる生活 #子どもの日常をもっと写真に #認知能力 #非認知能力 #パパの成長記録 #イルミネーション #相模湖イルミリオン #すみっコぐらし #温泉 #うるり #イルミリオン"
65 likes, 4 comments - mainichi_papa on February 11, 2023: "ガーナコラボ🍫 ハートフルイルミネーションが、なんだかすごい😲 子どもたちがこれだけ高揚してるので、一見の価値ありなんじ...

ぐるっと回ったら、再びリフトに乗って、すみっコぐらしイルミネーションへ。
もうカメラのバッテリー限界。

ご飯食べて、温泉で整って、さようなら

イルミネーションを満喫したら、急いで施設内のご飯屋さんで夕食。
温泉の時間もあるので、駆け足で。

もちろんご飯もすみっコぐらしコラボ。
高い。

で、うるりで癒されて帰宅です。

私の疲れも吹っ飛びましたぁ。
サウナもよかったです。

女子チームも「温泉最高ー!」と言っていてよかった。

テンション上がって元気な子どもたちだったけど、車に乗り込み、しばらく走っているうちに爆睡しました。
後部座席で、気持ちよさそうに口を開けて眠る子どもたちの姿を見ると、なんでこんなに嬉しい気持ちになるのでしょう。

お疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました